The online medical device exhibition

マッサ-ジベッドを正しく選ぶには

マッサージベッドはスポーツ医学、リラクゼーション、カイロプラクティックまたボバースマッサージを行うための医療機器です。多くの場合マッサージは、うつ伏せか仰向けで行われます。ベッドには数多くの種類があり、基本的な事項を知ることで正しい選択をすることができます。

マッサ-ジベッドを見る

  • マッサ-ジベッドの選定方法

    重要な基準が複数あります:

    • 使い道:自宅での治療、スパ、接骨院やカイロプラクティックなど使用用途に合ったマッサ-ジベッドが存在します。 カイロプラクティック用のマッサージベッドは、整体で使われているそれとほとんど同じものです。
    • マッサ-ジベッドの寸法: 身長は人により違うので、全ての人にとって最適な快適さを確保するために、ベッドの適切なサイズを考慮して考えることが重要です。 多くのベッドは185cmですが、頭部分を延長することで2mまでに及ぶものもあります。 ベッド幅も同様に重要で、医師の身長もここで考慮に入れます。 医師が小さい場合はベッドの幅は狭い方が使いやすく、逆に大きければ幅は広い方が快適です。
    • 最大の耐荷重: これにはベッドに乗る人の体重だけでなく、医師によって加えられる体重も含まれます。 肥満の方が増えているため、 標準的なマッサージベッドは一般的に頑丈で、快適さと安定性を確保しながら、最大270kgまで耐えることができます。
    • セクション数と付属品: 多くのベッドにはリクライニング機能や調節可能な背もたれがあり、それらは利用者の経験に基づいた構造になっています。カイロプラクティックの場合、医師は椎骨の調整やその他の軟部組織の取扱を含む手での治療に焦点を当てています。 この治療に適応したマッサージベッドは一般的により柔軟であり、独立した部分を有し、乗る人は様々な位置に身を置くことができます。
    • 電動タイプのベッドかどうか:電動マッサージベッドは、リモコンを使用してベッドの高さや背もたれの傾きを調整したり、中央部分を動かすことができます。 この電動タイプのマッサージベッドは、理学療法士に向いています。
    • パッドの厚さ:マッサージベッドを購入する時に、上に乗る人の快適さは心に留めておくべき優先事項の一つです。 厚いパッド入りマットレスはより快適なため、患者をまた戻ってきたくさせます。 パッドの品質と厚さもベッドの寿命に左右されます。 質の良いパッドを持つベッドは、数年間は問題なく使い続けることができます。 記憶形状を有するマットレスは、従来のマットレスよりも長寿が長く変形が少ないです。
    • 素材の選択:革はマッサージベッドの素材に最もよく使われています。 長持ちし掃除が簡単なのがその理由です。 人造皮革も値段の上でおすすめです。 ベッド自体の素材に関して、木製であればひび割れを避けるために良質な木を選ぶことが重要です。 アルミ製のベッドであれば曲がったりくぼんだりしないようにその品質に注意しましょう。
    • 可動性:マッサージベッドの重さと持ち運びやすさは、特に仕事場やサロンへの移動、自宅での練習を行う治療士には決定的な要素です。 携帯型マッサージベッドは一層軽いです。 折り畳めて大きなスーツケースのように持ち運ぶ人もいます。
    • 値段:質の悪いベッドはおおよそ100ユ-ロで、使用頻度が少ない場合に適しています。 一方で業務用マッサ-ジベッドの値段は300ユーロ以上で1000ユーロ以上に達することもあります。

    選定の基準

    • 用途
    • 寸法
    • 最大の耐荷重
    • セクション数
    • 利用できる付属品
  • 携帯型マッサージベッドの選び方

     

    AGAの携帯型マッサージベッド

    携帯型のマッサージベッドは、自宅での使用におすすめです。通常のベッドより安いですが、次の点に注意しましょう。

    治療中にテーブルが閉じないかどうか、また患者を傷つけないようにするためにまずベッドの安定性と信頼性、また肥満患者に耐えられかどうか最大荷重を確認する必要があります。また一度設置したベッドの高さや折りたたんだベッドの重量とサイズも考慮する必要があります。
    フレーム素材の選択も重要です。マッサージベッドの重さを減らすには、木製よりもアルミフレームの方が軽いです。軽さを追求するのであれば、付属品の選択も重要です。
    調節可能な背もたれ付きのベッドには持ち上げる機能があるため、より重いです。
    そしてマットレスの選択(生地のタイプ、厚さ、固さ)も重要です。ベッドの快適さは優先事項なので、その重さや価格の制約の中でバランスを取らなければなりません。

  • スパ用のベッドとマッサ-ジベッドの違い

     

    Hbw Technologyのスパ用のベッド

    スパ用のベッドは、通常のマッサージベッドと比較していくつかの追加機能があります。

    スパはハイドロセラピーを利用した美容とフィットネスの施設です。 そのためスパ用のベッドは、湿気のある環境でも使えるように耐腐食性でなければなりません。 マットレスも防水加工されていなければなりません。

    またマットレスは、スパでのリラックスした滞在にお金を払う利用者に、より大きな快適さを提供するのに十分な厚さでないといけません。

    スパ用のベッドのデザインは清潔感があり、静かで調和のとれたこのような施設にぴったりです。

  • マッサージベッドとボバースベッドの違い

     

    SEERS Medicalのボバースベッド

    ボバースベッドはまず一般的なマッサージベッドよりもはるかに幅広くて丈夫です。 ボバースマッサージの間に、医師はベッドに乗る可能性があるからです。 したがって通常のベッドよりも重い荷重と圧力に耐えることができなければなりません。

    さらに治療中に可動域が必要です。 患者が治療の効果を最大限に得るには、追加面積が必要です。

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
Loading...
関連したガイド
コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です