医療用ベッドの選び方

医療用ベッドは、病院患者の方や治療が必要な方のために考慮されたベッドで、使用する方の快適さや使いやすさ、また看病をされる方の利便性を踏まえた特徴を持っています。ベッドの主な機能には、ベッド全体の高さやサイドレールの調節機能、またベッドや近くの電子機器を操作するためのボタンなどがあります。
医療施設での患者の方の受け入れ可能な人数は、病床数(入院者用ベッド数)で表されています。

病院用ベッド

  • 医療用ベッドの選定基準について

     

    Arjoの肥満患者用ベッド

    医療用ベッドを選ぶには、まずベッドが設置される病院・施設・家についてや、患者の方の状態について知っておく必要があります。

    医療用ベッドは、次のような場所で利用されています:

    ベッドを使用される患者の方のタイプについて:

  • 病院用ベッドのオプション

     

    Wissner-bosserhoffの超低床ベッド

    病院用ベッドには、移動のしやすさ、安全性などのベッドを使用される方の使い心地の良さに関連するオプションが複数あります。ベッドを使用される方の状態に合わせてオプションの選択をしましょう。

    • 使い心地 : ポジショニングと患者の方の快適さは、次の要素で調整することができます。
    • 看護をする人の体勢: 看護をする人の体勢も、ベッドを選ぶ上で重要な要素の1つです。体勢は、次のようなベッドで改善することができます:
     

    Faveroの電動ベッド

    • 移動のしやすいベッド:病院内で患者の方を乗せたベッドを、スムーズに移動させることができるベッドがあります:
    • 患者の方の安全を考えたオプション :
      • ベッド用フェンス(柵)。
      • ベッドから患者の方がいなくなった場合に作動するセキュリティアラーム。
      • 転落防止のための超低床ベッド
      • 救命処置を行うために、ベッドをすばやく水平に戻すCPRボタン
    • 予算:選択するベッドの種類や用途により異なります。 例えば手動式ベッドは、電動式ベッドよりも値段が安く、あまり体位変換の必要がない患者の方に適しています。 半電動ベッドは、手動式ベッドと電動式ベッドの間に位置する選択肢です。
  • どのように自宅療養用ベッドを選ぶか?

     

    MMO+の自宅療養用ベッド

    自宅療養用ベッドは、必ずしも病院用ベッドの機能を備えている必要はありません。 自宅用なので、快適さやデザインに目を向けても良いでしょう。 次は選定に必要な要素です:

    • 使いやすさ : 電動リクライニングなどの機能があると、ベッドがより使いやすくなります。
    • モジュール式かどうか : ベッドフェンスやベッドボードの取り外しが可能かどうかなど。
    • デザイン性 : ベッドを置く部屋の雰囲気に合うように、ベッドメーカーは木製のものなど、デザイン性のあるモデルも提供しています。
    • サイズ : ベッドのサイズやベッドべースのタイプ(シングルまたはダブル)などについても考えましょう。 ベッドべースは、通常患者の方よりも大きいものを選びます。
  • 医療用ベッドのマットレスについて

     

    Arjoの褥瘡予防用マットレス

    医療用マットレスの選択には、マットレスの柔らかさや厚さ、掃除のしやすさ、また褥瘡防止ができるタイプのものかどうかについて考えなければなりません。

    • 柔らかさ:ベッドべースのボトムの段階やリクライニングに対応できるマットレスの柔らかさを選びます。
    • 厚さ : マットレスの厚さは、患者の方により異なります。 ベッドで1日12時間以上過ごす場合は、値段が高くても厚く快適なマットレスの購入をおすすめします。
    • 洗えるマットレス : マットレスは洗えるかどうかも重要です。 失禁患者の方は、抗菌カバー付きのマットレスを選びましょう。 また、防水性と防汚性のあるマットレスとマットレスカバーを選ぶことも良いでしょう。
    • 褥瘡予防マットレス : 一部のマットレスは褥瘡を予防できるように設計されており、低反発または膨張式のマットレスがあります。 体重を均等に分散させ、体のさまざまな部分の体重と圧力の変動に適応できるため、褥瘡を防止できます。 膨脹式なマットレスには、マットレス内の空圧を自動的に管理できる空圧ポンプが使用されています。
関連したガイド
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...
コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です