血流計を正しく選択するには?

血流計は臓器や血管の血流速度の測定に使用されます。動脈、血管の狭小化や損傷した静脈、また一部の血管病理の発見も可能です。 さらに超音波血流計で 一部の臓器や組織の血管新生が分析できます。

血流計を見る

  • どのように血流計は機能するか?

    超音波が血流計のプローブから放出され、血流に反射されることで、周波数に変化が現れます。 放射された超音波と、反射された超音波の間の周波数変動は、血流の速度方向などを特徴付けるために使用されます。

    これらの特徴から、特定できる心血管病理があります。

  • 血流計の主な用途は何か?

    血流計は、静脈炎一部の動脈瘤心雑音など、心血管疾患の検出に使用されます。主な用途は次のとおりです:

    • 静脈炎の検出(超音波血流計)
    • 一部の動脈瘤の検出(超音波血流計)
    • 心雑音の検出(超音波血流計)
    • 臓器の血管新生分析(超音波血流計)
    • 手術時の血管モニタリング(超音波血流計)
    • 胎児と母親の心拍を聴くため(胎児血流計
    • 脳塞栓症の検出とフォローのため(経頭蓋血流計)
    • 脳動静脈奇形の検出とフォロー(経頭蓋血流計)
    • 頭部外傷の検出(経頭蓋血流計)
    • 脳死などの診断
  • 血流計にはどんな種類があるか?

    Sonoscapeのカラ-超音波血流計

    Sonoscapeのカラ-超音波血流計

    血流計には様々なタイプがあり、音、グラフ、また画像形式で測定結果を表示します。

    • サウンド形式:流量を音で測定。たとえば、経頭蓋血流計は、体内を移動するRF信号を発するプローブを使用して、血管内の赤血球の速度を記録できます。 プローブは反射された波を受信し、2つの周波数の差から赤血球の速度に関する情報を得ることができます。
    • スペクトル血流計:グラフ形式で経時的に記録された血流測定値を表示します。
    • カラー血流計:超音波スキャナーと連動しているため、臓器や血管内の血流の分布と方向を視覚化できます。またプローブへの血流が赤で表示され、プローブから出る血流が青で表示されます。
  • 単方向血流計と双方向血流計の違いは何か?

    Elcatの単方向血流計

    Elcatの単方向血流計

    分析する血管の種類に応じて、単方向か双方向の血流計を選びます。

    • 単方向血流計:一方向にのみ流れる血流の血管の分析に使用されます。
    • 双方向血流計:双方向に流れる血流を分析するために使用されます。
  • スペクトル血流計とは何か?

    Neural Analyticsの経頭蓋スペクトル血流計

    Neural Analyticsの経頭蓋スペクトル血流計

    スペクトル血流計は、一部の血管や臓器の血流速度を測定するために使用されます。 この速度は、ダイアグラムの形式で表示されます。 振幅が大きいほど、血流は速くなります。

    スペクトル血流計には、連続波パルス波の2種類があります。

    血流が速すぎると折り返し雑音(エイリアシング)が発生します。血流計が血流の速度や方向を判断できなくなるため、信号は使用できません。これは、ナイキスト周波数を増やすことで修正できます。    

  • 動脈血流計で分析することで、何が分かるか?

    安静時の患者の動脈を分析する場合、音響血流計やスペクトル血流計を使用して、動脈の状態を判断することができます。 スペクトル血流計の波形は、三相性、二相性、また単相性です。

    • 三相性波形:健康で安静な患者の動脈を分析する場合、波形は三相性です。つまり心臓の鼓動の収縮期、拡張期、弾性反動を識別できます。
    • 二相性波形:軽度また中度の病状で安静時の患者の動脈を分析すると、波形は二相性になります。
    • 単相性波形:安静時の患者の動脈ですが、より深刻な病理に苦しんでいる場合、波形は単相性になります。 より精密な検査により、閉塞部分が確定できます。
  • 血流計にはどのようなオプションがあるか?

    一部の血流計には、次の追加機能があります:

    • 心拍数モニター
    • 末梢動脈疾患を検出するための、収縮期血圧指数の計算
    • 部大動脈瘤検出
    • 塞栓症の検出
関連したガイド
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (No Ratings Yet)
読み込み中...
コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です